毎日使うものだから 
料理をもっと楽しく、
収納をもっと簡単に。

Features

\ 調理しやすい /

  • 底面が広いので食材を
    一度にたくさん
    焼くことができます。

  • 深型なのでパスタや
    野菜をゆでたり、
    煮込み料理などに便利です。

  • きれいに並べることが
    できるので、料理をムラなく
    焼くことができます。

\ 深型 /

焼く・煮る・ゆでるなど
様々な料理ができる
マルチタイプのフライパンです。

\ 注ぎやすい /

端が角になっているので、
スープや具材が
注ぎやすい形状です。

\ 収納しやすい /

フライパンが自立するので
キッチンの収納スペースや
コンロまわりにも
省スペースで収納できます。

Scene

Lineup

16cm


品番 SUT16BK
サイズ(約) 380×210×140mm
(ガラス蓋含む全体サイズ)
170×170×80mm
(フライパン本体サイズ)
満水 容量 1.8ℓ
重量(約) 942g
  オール熱源対応
16cmモデルのご購入はこちら

18cm


品番 SUT18BK
サイズ(約) 410×235×120mm
(ガラス蓋含む全体サイズ)
190×190×60mm
(フライパン本体サイズ)
満水 容量 1.8ℓ
重量(約) 1,055g
  オール熱源対応
18cmモデルのご購入はこちら

20cm


品番 SUT20BK
サイズ(約) 435×260×130mm
(ガラス蓋含む全体サイズ)
210×210×60mm
(フライパン本体サイズ)
満水 容量 2.2ℓ
重量(約) 1,205g
  オール熱源対応
20cmモデルのご購入はこちら

Recipe

韓国風キムチ味噌うどん

味噌煮込みうどんにキムチをプラスしてピリ辛にした韓国風の煮込みうどんです。大根やにんじんなどの根菜やおろし生姜もたっぷり入れるので体も温まります。お好みですりごまをプラスするとさらにコクが出て美味しくなります。

【調理器具】16cm

使用食材 使用量
うどん 1玉
ねぎ 1/4本
大根 2cm
にんじん 3cm
おろししょうが (チューブ) 2cmくらい
味噌 大さじ2/3
キムチ 20〜30g
顆粒だし 小さじ1
刻みねぎ 適量
するごま 適量
300cc

【作り方】

  • ねぎは斜め切り、大根、にんじんは太めの千切りにする。
  • フライパンに水、顆粒だし、おろししょうがを入れ火にかけ、沸騰したら①を入れ弱火で大根が透明になるまで煮る。
  • ②にうどんを入れ、うどんが煮えたらキムチを入れ、火を止め味噌を入れて溶かす。仕上げに刻みねぎとすりごまを上にかける。

焼きチーズケーキ

オーブンがなくても出来るフライパンで焼くチーズケーキです。蓋をして蒸し焼きにするので、しっとりと濃厚なチーズケーキになります。

【調理器具】18cm

使用食材 使用量
クリームチーズ 400g
ヨーグルト 大さじ4
2個
小麦粉 30g
砂糖 120g
レモン汁 小さじ2
バター 適量

【作り方】

  • クリームチーズを室温に戻し、柔らかくしておく。小麦粉はふるっておく。
  • ボウルにクリームチーズを入れ泡立て器で柔らかくしたら、砂糖を加えてよく混ぜる。
  • ②にときほぐした卵を2〜3回に分けて入れその都度よく混ぜる。ヨーグルト、レモン汁、小麦粉も入れよく混ぜる。
  • フライパンの底にバターを薄く塗り小麦粉(分量外)を軽くまぶす。③を流し入れ、ふきんをかけ蓋をし弱火で30分焼く。焼き上がったら蓋をとり粗熱をとり、冷蔵庫で冷やして食べる。

スイートポテト

フライパンに生地を入れて焼いた四角いスイートポテトはインパクトがあるのでおもてなしのデザートにぴったりですよ。材料を混ぜるだけで作れるのでお子様と一緒にお菓子作りを楽しんでも。

【調理器具】18cm

使用食材 使用量
さつまいも 700g
砂糖 30g
生クリーム 大さじ4
バター 50g
黒ごま 適量

【作り方】

  • さつまいもは皮をむき角切りにし、水にさらす。水を切り、耐熱ボウルに入れラップをして600wの電子レンジで5〜6分柔らかくなるまで加熱する。
  • ①が熱いうちにバターを入れマッシャーなどで潰し、砂糖と生クリームを入れよく混ぜる。
  • フライパンの底にバター(分量外)を薄く塗り、黒ごまをちらし②を入れ敷き詰める。
  • 蓋をして中火にかけ5分焼く。フライパンから出し食べやすい大きさに切って食べる。

パンプディング

フライパンにパンやドライフルーツをたっぷり入れて卵液を流し込んで焼いたパンプディング。材料を混ぜて流し込むだけなので朝ご飯や毎日のおやつにぴったりです。

【調理器具】20cm

使用食材 使用量
食パン 2枚
[A] 卵 3個
[A] 牛乳 300cc
[A] 砂糖 20g
ブルーベリー 大さじ1
ラズベリー 大さじ1
バター 10g
粉砂糖 適量
ミントの葉 適量

【作り方】

  • 食パンを1枚を6等分して切る。
  • ボウルに[A]を入れてよく混ぜる。
  • ②に食パンとブルーベリー、ラズベリーを入れてざっくりと混ぜる。
  • フライパンにバターを入れ、火にかける。バターが溶けたら③を流し込み蓋をして弱火で20分焼く。仕上げに上にミントの葉をのせ、粉砂糖をかける。

ラザニア風餃子

餃子の皮を底にしき込み、上に肉あんと餃子の皮を重ねラザニアのようにして焼いた見た目はラザニア、食べると餃子!なメニューです。四角い形がユニークなのでパーティなどでも驚かれる事間違いなしのメニューです。

【調理器具】20cm

使用食材 使用量
餃子の皮 18枚
豚ひき肉 600g
キャベツ 500g
ねぎ 1/2本
ニラ 1/2束
[A] 鶏がらスープの素 小さじ2
[A] 醤油 小さじ2
[A] 酒 小さじ2
[A] みりん 小さじ2
[A] おろしにんにく (チューブ) 2cm
[A] おろししょうが (チューブ) 2cm
[A] ごま油 小さじ1
小さじ1
ごま油(フライパンに塗る用) 大さじ1/2

【作り方】

  • キャベツ、ねぎ、ニラをみじん切りにし、ボウルに入れ塩を入れて混ぜしばらく置いておく。しんなりしたら手で野菜の水分を絞っておく。
  • 豚ひき肉に[A]を入れてよく混ぜたら、①を入れてさらによく混ぜる。
  • フライパンの底にごま油を塗り、餃子の皮を9枚フライパンに敷き詰める。②の1/2の量をその上に敷きつめ、またその上に餃子の皮を敷き、残りの②をつめる。
  • フライパンに蓋をして弱火で40分焼く。焼き上がったら、フライパンから出しお皿に盛り付け食べやすい大きさに切って食べる。お好みで酢醤油やラー油などをつけて食べる。